エフアールピー

独自施工方法と樹脂舗装の特徴

独自の施工技術で挑戦しています。

特に昼間の光を蓄積して夜間には『幻想的な』光を放出する蓄光石をデザインした路盤、文字や花などをデザイン的に演出した透水性舗装も得意とし、自然石の色をそのままに活かした景観性と防草にも効果的な上に、車輌乗入れにも安心な樹脂舗装です

施工実績では、歩道(市道や公園)・駐車場・住宅の庭園・墓地・その他あります。




ファイバーレジンFRU-1000(無黄変)繊維化樹脂の特徴

繊維化樹脂ってなに?
液ダレを起こしにくいバインダーで、表層部と下層部の樹脂が均一に付着する為、圧縮・曲げ強度に優れ、剥離抵抗においても自信を持てる素材です。

黄変ってどうなるの?
樹脂舗装を施工した後、紫外線や雨水等の原因で表層の樹脂の化学変化により黄色く変化することですが、FRU-1000はその問題をクリアした樹脂です。

機能性と耐久性は?
透水性舗装なので水溜まりが出来にくく、耐久性も繊維化(繊維化する為に二液性となっています)している事により樹脂配合率も 他社では見られない6%以上でも可能な高い設定で、駐車場など車輌乗入れ部分でも安心です。    

  • 星空観測広場(高知県四万十市、土佐西南大規模公園とまろっと内)
  • 高知市、下村様邸(蓄光石を敷設した駐車場)
  • 岩崎弥太郎像ステージ(高知県安芸市)ステージに日本列島地図と海や波をイメージしたデザイン舗装
  • 極楽寺(高知市)蓮の花をデザイン施工